【地震】宮城県で震度5強 M6.8

5月1日(土) 10時27分頃、宮城県で最大震度5強を観測する地震がありました。

震源地は宮城県沖で、震源の深さは51km、地震の規模を示すマグニチュードは6.8。この地震による津波の心配はありません。

この地震について、気象庁は緊急地震速報を発表しています。

揺れの強かった地域では、地震発生から1週間程度、最大震度5強程度の地震に注意してください。特に今後2~3日程度は、規模の大きな地震が発生することが多くあります。

気象庁の速報解析では、モーメントマグニチュードはMw6.8、発震機構は西北西—東南東方向に圧力軸を持つ逆断層型の地震とみられます。

【更新 12:30】12時30分をもって、地震の規模がM6.6からM6.8に、震源の深さが約60kmから51kmに、それぞれ速報値から暫定値に更新されました。

地震保険申請の専門的な被害調査は損害リサーチドゥ!へお申し込みください。

ウェザーニュース

https://weathernews.jp/s/topics/202105/011027quake/